| 日 杳 日 記  |
京都市左京区シェアアトリエ・レンタルスペース
日杳(ひより)からのお知らせ日記です。 
http://hiyori.in
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ムビラ演奏会 12/4 夜あります☆ | main | 上賀茂 秋山で昼食 >>
いしいしんじさんと"小説" のせかいを旅する夜。
 月間 左京区デ読書 第4回

テーマ
「いしいしんじさんと
  "小説" のせかいを旅する夜。」





■日時:2009年12月12日(土)
 18:30-20:30(開場18:00)

■場所:カフェ日杳(ひより)
    

■参加費:1500円(軽食&飲み物つき)




■ゲスト:作家 いしいしんじさん
1966年大阪生まれ。作家。『ぶらんこ乗り』『トリツカレ男』ほか
著書多数。最新刊に『四とそれ以上の国』(文藝春秋)。
お酒好き。魚好き。メカおんち。きれい好き。

■内容:
小説は言葉がさまざまな縁で積み重なり、くっつき合い、
影響し合ってできた一個の結晶です。京都にいると、
そのことをふだんの生活でも、より実感しやすい気がします(いしいしんじ)。

「小説を書く=小説を読む=小説を生きる」ことを、
みんなで一緒にやってみる企画です。何をやるかは、
当日までのお楽しみ。皆さんと物語との距離が、
ぐぐっと近づく夜になりますように。

■参加方法:
予約制です。メール(
y@lichtalt.com) または
電話(090-7414-6152)にて、参加人数とご連絡先をお知らせください。


【月間 左京区デ読書とは?】
毎月テーマを設けて、ゲストをお招きし、
その方がすすめる本の一部をその場で読んでみる!という直球企画です。
感想を話したり、ストーリーにドキドキしたりと「読書」のおもしろさを
再発見していただけたら幸いです。
本を読まなくなった大人の皆さん、大歓迎☆
大人って何才からだっけ? と悩んでしまう学生さんも歓迎です。

☆今後の予定☆
2010年1月30日(土)18:30〜[内容後日発表!]

☆第3回のレポートをアップしました☆
http://kyotosumu.jugem.jp/?eid=155
(ヤマグチブログ内)
COMMENT